紫外線で日焼けするのはやけどと一緒!UVケアでシミそばかすを防ぐことは大事

絶賛婚活中のアラフォーOL綾子です。最近お酒がやめられません(笑)

主に家で一人飲みです。絶対に人に見られたくない格好して、なるべく健康にいいものでカロリーが低いものってことで焼酎の水割りとか梅干し割とかで渋く飲んでます。

おつまみは最初は白菜の浅漬けとかで飲んでるんですが、だんだんお酒が進んでくると、炭水化物が食べたくなっちゃうんですよね。家からすぐのコンビニで冷凍のたこ焼きとか買ってきちゃったりして。

こんな感じで一人家飲みしていることを男友達に話すと心配されます。分かっちゃいるけどやめられないんですよね~。仕事のストレス抱えてると。これが悪循環でまた肌にもよくないし健康にもよくないです。

来週からお酒は控えめにすることと、休肝日を作ることをここで宣言します!今日からやれって話ですよね(笑)

これは意外!美容と健康にいいと言われている酵素が実は老化の犯人だった。

人の顔やからだにシミをつくり、シワを刻み、老化させていくものの正体は、何を隠そう、私たちが一時も休まず呼曖をして吸い込んでいる「酵素」だったのです。「酵素」こそが人間に限らず、生き物すべてを老衰へと導く犯人だったのです。

でも、あれ?変だな?酵素ドリンクとか人気でサプリでも酵素をとっている人もいるし、中でも生酵素がいいよねなんて言われていたりするのに何で??って思われるかもしれません。

私も酵素ドリンク買っていたし、酵素は美容と健康にいいものだっていわれているし、酵素が何で老化の原因なの?むしろアンチエイジングにいいんじゃないの?って思っていました。

酸素というのは、地球上の生物が生きていくのに欠かせない気体で、酸素がなければ私たちはすぐにも窒息死してしまいます。いってみれば、酸素は命の水だといえます。そんな大切な気体が、なぜ「死」にも関わっているのでしょうか。

「生」と「死」の両方に関係するというのは明らかに矛盾している気がします。この矛盾を解くためには、「酸素」という物質の性質にスポットを当てる必要がありそうです。

また、そこに「老化」を遅らせる秘密が隠されている可能性もありますが、その詳しい説明に入る前に、日焼けをするとなぜシミやソバカスができるのか。そもそも「日焼け」とは一体何なのかを探って診たいと思います。

夏の暑い日、私たちの肌は太陽光線に長時間さらされると、日焼けをし、まるで炎症を起こしたかのように赤く腫れ上がり、やがて真っ黒になりますよね。実際「日焼け」は炎症そのもの、言い換えれば「やけど」と同じことなんです。

日焼けのときの炎症は、太陽の強烈なエネルギーによるものです。詳しくいうと、太陽の光のうち、「紫外線」という光線のエネルギーが皮膚を痛めつけるために起こる腫れです。

虹を見ると、太陽の光が七色に分かれているのがわかります。七色というのは便宜上光の色を区別したもので、本当のところは、太陽の光には、日に見える光と目に見えない光とがあります。

余談ですが、虹の色は日本では7色だとされていますが、国によって概念が違っていて、5色だという国もあれば、3色だという国もあれば、9色だという国もあります。同じ青でも濃かったり、薄かったりすると違う色だと認識しますが、青ければそれは全部〝青”だとしてしまう国もあります。

これは、言語や文化の問題で、見えている色は同じでも表現の仕方が様々なんです。おもしろいですよね。

本題に戻ります。

目に見える光は、赤から紫までさまざまな色が集まったもので、その色は光の″波長″によって決まっています。

光は波のように伝わります。その波長とは、光の波の山と山との長さのことです。よくラジオで、FM放送とか短波放送とかいいますが、これは電波の波長の長さを区別したもので、同じ″波″の性質を持ち、電波よりはるかに波長の短い「光」では、その波長の違いが「光」の色の違いになるのです。

目に見える光の色の中では、赤色の波長が一番長く、紫色の波長が最も短いのですが、太陽の光には目に見えない光が含まれています。赤色の光よりさらに波長が長いものを、赤色の外という意味で赤外線、紫色の光よりさらに波長が短いものを、紫色の外という意味で紫外線といいます。

そんな風に名づけられているなんて初めて知りました。聞けば納得ですが、あまり深く感がていませんでした。

これらは人間の目で捉えることができません。そして、これらさまざまな光の中で、波長の短いものほど強力なエネルギーを持ち、生物の体内の奥深くまで侵入して、細胞をこわす恐怖の破壊光線になるのです。

紫外線は目に見えないだけにどれだけ肌や細胞に影響を及ぼしているのかわからないっていうのも怖いですよね。知らないうちに壊されているんですから。

目に見えていればまだ気を付けようって思えますが、見えないものに関してはそれほど気を付けようっていう意識が薄れてしまいますよね。ここが良くないんですよね。だから、最近は外を歩くときはちゃんと日焼け止めを塗るようにしています。

会社に行くときの短い距離の時は塗ってませんが、少し外を歩く時間があるときは肌に優しい日焼け止めを塗っておくと安心です。

 

でこちらは絶賛好評販売中の 橋本マナミサプリメント これさえあれば健康的なダイエットお手軽にできちゃいますよ~!